読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(無)生産製作所

ただただ書きまくるだけの愛すべき書き捨て場

カレーが食べたい

 

先日の土曜に

 

カレーが食べたい、そうだ神保町へいこうと思い立ったが吉日、ぶらり電車の旅をしてきました。

 

そして呼ばれたが如く、東京大神宮に行ってきました。かれこれ7回目くらい……なんだかふと行きたくなる場所ですよね。なんでだろ、呼ばれてるのかな。

 

あっつい真夏日にもかかわらず、境内はなんとなく涼しく感じるあの空気感が好きです。

 

七夕が近いので笹がたくさんあつた

 

 

風情がありますこと!!

 

今年の初詣にもきたので、半年ぶりですね。

 

残りの半年もよろしくお願いしまして、いざおみくじですよ

 

もちろん縁結びみくじでね、

 

大吉ひいたった〜〜〜〜!!!!

 

うえーーーい!嬉しい、嬉しい!

 

はしゃぎましたよ、そりゃ

 

いいんだよ、大吉って嬉しいんだから

 

嬉しいことにお気持ちで冷た〜いお茶とわらび餅もいただき、結婚式もみることができなんて素晴らしい日なんだ。良きかな、良きかな

 

 

そんなわけで歩いて神保町へ向かったんですよ

近いけど暑かったから、んもー汗がだらだら

 

神保町っていったら、古本屋とカレー屋さんのイメージだから歩いてたらカレー屋さんに出くわすと思ってたのに、古本屋しかないわけよ。

どういうことよ

 

 

もうさすがに歩き疲れて、お腹ぺこぺこだから仕方ないからグーグル先生頼るじゃないですか。疲れてるから上位のカレーでいいやってなるじゃないすか。調べる気力がない、冷房にあたりたい一心でとにかく目指したら、んまー行列だったわよね!!!

 

 

もう、カレーなんて神保町じゃなくていい!カレーが食べれればいい!神保町は次回リベンジや!

 

てなりまして、そそくさ地下鉄に乗って移動。目指すは神谷町

 

 

名前が似てるから神谷町にもカレー屋さんありそうやーんて思い、今度こそはちゃんと下調べをしまして向かいました。駅近徒歩3分!

 

 

ぶっちゃけちゃいますと、求めていたカレーとは違ったんだな!!こう、ちがうの。もっと、濃くがあって、、チェーン店じゃないような、我が家のカレー!みたいな

 

なんだろ、そんな感じで少しがっかりしながらも何故神谷町に来たのかといいますと、愛宕神社に行きたかったからなのです。

 

ここの出世の石段を登りたかった!

 

これでわいも給料アップや

 

 

以前、就活しながら都内散歩して愛宕神社を目指していたは裏から入ってしまったのね。そしたら出世の石段をまさかの降るという。これがいけなかった。

 

 

もうね、リベンジできてよかった。それにしてもあんな急な石段転げ落ちそうで、死人絶対今までで何人か出てると思う。雨の日とかね、すってんころりんからの南無阿弥陀

 

 

あとはね、今まで行ったことがなかった増上寺!うひい!門扉かっこいい

 

いいね、都心で開放的な広さとかがある仏閣。徳川将軍家のお墓も拝観しつつ、本日の旅は終了。

 

帰りは興味本位で麻布十番から乗りました。大人な街は昼間は普通の街だった。三茶みたい

 

 

すごく充実した土曜日で、

昨日は姪っ子ちゃんと全力であそび筋肉痛に苦しむ日曜日。

 

そして今夜の夜ご飯がキーマカレーでわざわざ都心に出なくても、食べたいカレーがお家で出てくるなんて思わなかった月曜日でした。

 

1週間はまだながい

 

 

 

 

 

ネガティブは強みだけど、武器ではない。

とにかくネガティブでやってられない。

 

美人が一緒にお酒飲んでくれるのは、わたしが引き立たせ役だからじゃないかとか、

 

アルバムにあえてインストを入れるアーティストを見ると、インストでもええやろ?どや?って思ってるんじゃないかとか、とにかくもう疑わずにいられないタイプのネガティヴだ。


最近敢行した、約6年住んだ部屋の引っ越し作業中なんて、もう黒歴史しか思い出さなかった。
楽しかったこともたくさんあったし、たくさん笑った部屋だけど、黒歴史以外はモヤがかかって思い出せないでいる。

最後の2年については、仕事から帰ってきて寝るだけの部屋になっていたから、思い出もクソもない。
思い出というか、もうクソばっかり。ネガティブ。

 

実家に帰ることが決まって、部屋も引き払ってしまったら、もう二度と東京に戻ってこられないのでは…と不安に駆られる。

 

転職出来んのかな‥とか、やりたいこと見つかんないどうしよう‥とか‥途端に不安になって爆発しそうになる。

 

本当にびっくりするくらいネガティヴ。
病気にならないのが不思議なくらいネガティヴ。

夏でも冬でも、雨でも晴れでもずーっとネガティブ。
一回失敗したくらいで、働きたくないとか吐かすくらいネガティブ。やってらんないよネガティブ!

語尾みたいになっちゃったよ!ネガティブ!

ネガティブすぎて姉が電話に出てくれない…。
悲しい。嫌われた(ネガティブ)

 

 

まあでも、常に底辺をウロウロしているので、簡単なことですぐに元気になるし、しなりが大きい分反動で、めちゃくちゃポジティブになったりする。

 

持続力がなくても小さいことでいい。
誕生日プレゼント何がいい?って聞いてくれたとか、
美味しいコーヒーが飲めたとか
涼しい部屋で本が読めるとかなんでもいい。
少しのことで少しだけネガティヴから離れることが出来る。

 

ネガティブを一概に否定する、ポジティブだけが取り柄みたいな意識高い人たちに疑問を感じざるを得ない。


ネガティブは言わば、ゾンビみたいなもんで、死にながらにして生きているんだぞ!と声を大にして言いたい。

ネガティブはポジティブとの共存だと言いたいです。ゾンビが好きだから使いたかっただけです。

 

ネガティブを武器みたいに振りかざすただの無気力にも、物申したい。
ネガティブだからってなんでも許されるわけじゃない。
ネガティブなりの意地も見せられないなら、ネガティブ語るなよ、ネガティブの風上にもおけん。

 

就職不安に押しつぶされそうですが、楽しみなことが出来たので、最後に報告しますね。
あしたはフェスに持っていく新しいテント見に行くんだー超楽しみ!
何色にしようかな!うふふ‥

 

 

星野源のステマ

好きなもの紹介

 

 

度々このブログに登場する星野源への、なにかについて書こうと思う。

 

 

わたしが初めて聴いたのは、おじゃる丸のエンディングに使用されていた『ある車掌』である。

 

Stranger

Stranger

 

 

 

まずおじゃる丸を見た経緯から話したい。
その頃はせせこましくバイトや授業にでていて、少しでいいから、なんでもいいから癒しが欲しかった。

 

番組表をなんとなく見ていると、おじゃる丸の特別版みたいなやつがやっているではないか…。


小学生だったとき、始まったおじゃる丸は、わたしのかさかさになってしまった心を癒してくれるのではないか、という一抹の期待を持って見た。

 

超、癒された。

 

銀河鉄道の夜をイメージして作られたのか、まあそんな雰囲気のアニメだった。

 

おじゃる丸ぅううう…半泣き。
エンディングで星野源が流れた瞬間、うわー!となった。
すとん、と落ち着いたというのが正解だと思う。

とにかくすごく雰囲気に合ってたし、とにかく優しい歌だった。
イントロから優しかった。

ポロンポロンという音と言い表すのが一番近いと思う。

 

その後、くも膜下出血により活動休止。
たしかに今思えばあの頃激細かったし、なんならやつれてた。

復活するも、すぐにまたくも膜下出血再発で休止。
復帰後の武道館公演、復活ァアアアアア!も行きたかったんけど、わたしも色々あり行けず。

 

2015年には月9の主題歌に起用されたのをきっかけに、YELLOW DANCERがCDショップ大賞に選ばれたり、紅白出場したり、あれよあれよと(本人はすごく大変だったろうけど)瞬く間に時の人になった。

 

生きててよかったーと思ったのと、売れてよかったねーと親みたいな気持ちになった。


なんなら、帰りが遅い日が続き、テレビを見ない生活をしていたので、CDショップ大賞とったことも、紅白に出たことも信じられなかった。


その後、YELLOW VOYAGE TOURのチケットが取れなくて、あ、本当に売れてるんだ…と実感した。

 

月曜のオールナイトニッポンパーソナリティーもしてるし。
なんなんだよ星野源

 

エッセイは書くし、俳優も、コントも、なんでもやる。
にこにこ笑った顔もなんとなくいい人そうだし、歌もギターも私は上手だと思う。
マリンバ叩いたり、ドラムやったり、本当に多才だ。

 

昨今の塩顔男子の人気に乗じて、あのおじさんも波に乗ってる。
星野源は35歳だぞ。お願いします。結婚してください。
Twitterとかで、若い子たちが妄想を投稿してるけど、おじさんだぞ。

 

でも、それだけ妄想させるほど、身近にいてほしいと思わせているのは、素直にすごい。


世のやさぐれてる30代独身男性たちはぜひ、星野源みたいな屈託ない笑顔を目指してください。たぶんもてますよ。知りませんけど。笑顔が素敵なのは惹かれる要素ですよ。星野源とけっこんし‥(黙る)

 

逸れましたが、とにかく星野源の人の良さそうな笑顔と多才っぷりが惹かれるところだ。

普通の35歳に見えるけど、伊達な35歳じゃない。

死ぬ間際に行っても表現にこだわる変態だけど。

何か分からない何かに惹かれる。

 

 

全部良いとは思わない。なんというか、たまに台本ぽいところがあるように見えるから、怖くなる。
当然のことかもしれないが、ああ、作り物なんだと思い知らされる。

 

 

本当に友達になってほしい。
1日密着とかしたい。なにしてるんだろ?
多分忙しいんだろうけど、忙しくてもどのくらい笑顔の星野源なのか観察したい。

 

7月に入って、ACのCMでは楽曲とナレーションを担当していて、ウコンの力のCMソングも手がけたそうだ。
ようやるよ、本当に。
フェスや音楽番組にも出るし、イベントもやるらしい。
寝てんのかな‥?

 

 

6月に出したDVD売り上げも、主要3部門全てで1位とな。
はぇー…。どうしたんだ!
すげーな星野源。私も買おうと思うけど、あと1ヶ月先だ!

 

 

 

 

だめにんげんの極み

生活

世の中楽しいことでいっぱいにならないかな

 
水曜どうでしょうを見ている。
四国八十八ケ所3回目かな…
 
ほんとにくだらない。大好き。
大人がぶちぶち文句言いながらお遍路しているだけの、ほとんどが車中からの移動映像という、なぜこれで番組が成立しているのか不思議な番組だ。
 
関西弁の太陽が出てくるの超笑った。
 
本当に何も考えたくない。
いや結構本気で今思ってる。
 
涼しい部屋でずーっと水曜どうでしょう見てたい。
 
でもさ、きっと見終わったらなんにもすることなくなっちゃうんだろうな。
 
四国なんてすぐ見終わっちゃう。
 
水曜どうでしょうも本当は対決列島が一番好きなんだよ。
 
楽しいことしかしたくないよー。
音楽聴いて、歌って楽しいことしかしたくないよー。
たまに食器洗って、おふろ入って、何もしたくない。
引っ越し作業が忙しすぎて何もしたくない。
 
働かないと老後が心配だから働くけどさ…、
美味しいご飯たべたいから働くけどさ。
 
楽しいことでいっぱいにならないかなー
そもそも引っ越ししたくない、自宅がなくなるの無理。実家帰るの無理…。
 
早く戻ってこよ…一人暮らしさいこー…
 
 

虚無

ただの日記

 

この二日間なんでかラッシュで

気が付けば定時で、うれしいのやら悲しいのやら

 

 

初めての挫折一歩手前ですね

 

 

まだ入って半年なのか

 

もう入って半年なのか

 

 

まだ入って半年なのにここまでできなきゃいけないのか、求められすぎなんじゃないか

 

でもこれは甘えなのではないのか

 

そりゃ、うまくいかない時もあるのに

それをフォローしてくれる人がたまたま不在なだけで

 

ここまで役立たずになるのか

 

半年で慣れてきて奢り高ぶっていたことをひしひしと実感

 

 

もっと周りは求めてくるし

そこに到達するまでには至ってないのを早くカバーしなくちゃだし

 

 

めちゃくちゃ反省もしたし悔しいし

やってやろうと思いました

 

 

 

てなるまでになりたい。

 

 

 

感情のまま言われるのも困るわけで

こちとら円滑化として動き回っているのにも関わらず、

どうしてそこまで言われなくてはならないんだと思う

 

 

くそお、お前入社半年のときどうだったんだよくそお

 

 

わたしだってなあ、なにも考えてないで動いてるわけじゃあないんだぞ

 

 

あ〜一歩二歩先の考えが読めるようになりて〜

 

 

そんな感じの仕事での疲れと

 

 

酔っ払いのときに企画した飲み会を実行するめんどくささに潰されそうになっている

 

 

酔っ払いの戯言実行するべきじゃないんだよ

 

人望とかそんな以前の話よ、

何で1ヶ月も前に企画したんだあほんだら

 

あ〜投げ出したい

 

美味しいお酒がのみたい!

 

せい と し を考える

ただの日記
性と死はタブー視しすぎだと思う。

星野源のラジオを聴いていた。
【今日は下ネタ話してませんけど、上層部に怒られましたか?】というメールが来ていた。
それに対して星野氏は【自分の中に、下ネタとそうじゃない話の垣根がない。】的なことを言っていた。

共感しかなかった。
よく言ってくれたと思った。
星野源のことなので、もしかしたらふざけたのかもしれないけど。

私には、星野源ケンドーコバヤシ徳井義実が話す性の話はいやらしく聞こえない。
なぜ?を考えた。
あって然るべき変態だからだ。
必要悪的な。

人は少なからず変態だと思う。
性癖とか、フェチシズムとか、そういうことも含めずとも、変態だと思う。
自らのことを「ノーマルです」と宣言する人にとてつもなく変態性を感じる。

なんでそんなに隠したいの?ちょっとくらい好みとか、興奮するものとかあるでしょ?嘘つくなよ?お姉さんには分かるんだよ?でいっぱいになる。
隠そうとすることに変態性を感じざるを得ないのだ。

ただ本当にみんな隠す。なんなら話さない。
それか下衆い。
最近いつした?とかみんなそこに至るまでや頻度について話したがる。そこじゃないんだよ。
中身なんだよ。馬鹿たれ。

大事なことを見落としていると思う。
ショートケーキの主役は概ね、いちごなのであって生クリームではない。

セックスの主役はプレイやその時の気持ちなのであって、経緯や頻度ではない。
…なに言ってんだ。運営に消されても文句言えないです。ごめんなさい。

とにかく、性について勘違いしていると思う。
もっと中身のある、主役の話をしよう。
多くの人が話しているのは、あらすじであって、物語じゃない。

同時に死も同じ扱いを受けているように思う。
死ぬことは怖いし、出来れば安らかに痛くなく死にたいと思う。

今、わたしの知っている医療技術では死を避けては通れないのに、なぜ極力見ないように、極力避けて通るようにとするのだろう。

怖いなら知ればいい。体験することは生涯で1度しか出来ないのだから、あれこれ想像してみたらいいのに、誰かに聞いて貰えばいいのに、何故しないのか。

それはなぜか死が、黒くて気味の悪いなにかだと錯覚しているからではないだろうか。
出来れば避けたいと、出来ないのに思うからではないだろうか。

人は誰でも小さい頃におねしょをするのと一緒で、時期が来れば死んでしまうのだ。
もっと明るいものにしていた方が、受け入れられるとは思いませんか。

死ぬと体の重量が少し軽くなる理論がすごくメルヘンチックで好きだ。

自分に子供ができて、死にそうな時にはちゃんと計ってもらいたいくらい気になる。
それに、その軽くなった分がもし魂という概念で、魂が抜けたから軽くなったとしたら、あ、ちゃんと体から抜けたんだ…と死を納得する理由にはならないだろうか。

死んだら本当に軽くなったかどうか知ることは出来ないのだけど…。

とにかくもっと、性と死について話していいと思う。
恋愛遍歴や、モテ自慢はもうお腹いっぱいなんだよ。
そこからの発展や、中身について教えて欲しい。あと、小中高校は性教育はもっとちゃんとしよう。

死生観についてもっと知りたい。
色んな人の考えが知りたい。
結局死ぬのだから、なんなら色んな情報を知っておきたい。
なんならもう、暑くて半分溶けて多分死んでる。

そういや、このブログ星野源星野源と言いすぎな。
ちゃんと星野源のブログも書くよ、そのうち、多分。

ボーナスがもっとほしい

 

今週も楽しくお酒を飲みました。最高

 

昨日は会社のボウリング大会もあったのですが、ボーナスの日でした。いえーい

 

はじめてのボーナス。そんな期待しちゃだめだよと先輩に言われ続けた日々。先輩は優しかった。

 

お年玉かと思った。

 

いや、うん、まあ、まだきっとこれから上がると信じている。

 

 

ボウリングもボロボロですよ。なんせ、4.5年ぶり!足の出し方がわからない。

 

テッテッテテテテッテみたいななんだこのステップ。力任せに投げてたおかげで倒れるんだけど、それまでだよね。ダサいよね。

 

激しく筋肉痛です。

 

 

まあ一位の人には商品があると聞いていたが、そもそも狙えるようなスコアでもないので、ボーナスと違って期待はしていませんでした。

 

 

が!

 

なんでか知らないけど、じゃんけん大会。ん???スコア関係ないの????

 

おかげさまで社長賞ゲットですよ。

 

 

G-SHOCKですよ。

 

 

 

ひええええい!!!

 

なんだ!なんなんだ!今日で運を使ってしまった!デザインはともかく、じゃんけん大会で勝てたことはとても嬉しかった。

 

 

そんなじゃんけん大会やらが開催してる最中もひたすら飲む。先輩に煽られれば飲む。

 

 

最終的に一見さんお断りのお店に連れて行ってもらいひたすらフィーバーしてました。

 

 

なんだかんだ楽しい。お酒最高